2016年11月20日

關子嶺温泉

台南→新営 臺鐡
新営→白河 バス
白河→關子嶺 バス
所要時間とか運賃とか全然メモってない!
自分に呆れる
台南のホテルから2時間ちょっと…くらいだったかな?

關子嶺統茂温泉会館 日帰り温泉ワンドリンク付き NTD250
水着を着て入る温水プール
キャップも必須。持ってなければ使い捨てのシャワーキャップをくれる
ドクターフィッシュ
アロマ温泉
泥温泉
いろんな種類・温度の浴槽があっておもしろい
飽きない
ずぅっと入ってられる
泥温泉は傍にある泥を思う存分塗りたくれる!
乾いたあと洗い流せば、ビックリするくらいお肌つるつる。
平日お昼前後、全く混んでない。むしろガラガラ。
男女別シャワー・更衣室・コインロッカー(10元)あり。
思いのほか発汗するので水分補給は必須。
屋内に無料のウォーターサーバー。
次回は宿泊もしてみたい。夜は何にもなさげだけど…。
ていうか、ここに住みたい。

お土産は近くのお店で泥パック。430元。

遅めのランチは近くのチキンをワイルドに焼いたのがウリのレストラン。
途中に何十件もあった。名物なのね。
焼きたてじゃなかったけどとてもおいしかったデス。
軍手を「ホイよっ」と渡されて自分たちでむしるのがとっても楽しい。
ふたりで1/2羽でじゅうぶん。
龍の髭?っていう意味の青菜炒め
炒飯
筍のサラダ
…で650元だったか。

IMG_2641.JPG

IMG_2642.JPG

IMG_2643.JPG

IMG_2644.JPG

往きの列車の中で依蕾特(字が違うかも)のプリン食べた!
結構トロトロ系で甘かった。
もう少しカラメルの苦味がきいたしっかり目のが好き。
でもおいしく食べた。

IMG_2638.JPG
posted by oriori at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする