2020年02月21日

村上さんちの卵 きみとふたり

田舎郊外の街をドライブしました。

叔母おすすめの産直めぐり。

なんでこんなに狭い範囲に複数あるの?

そのひとつで買った卵。

「きみとふたり」

なにこのネーミング。

笑いながら見てたら、お店のかたが

「これよく売れるの。黄身がふたつ入ってるよ!」と。

珍しいので買ってみました。

大きめサイズ。

割るとほんとに黄身がふたつ!びっくり。

昔々、たまたま割った卵が黄身がふたつだったことがあり

子どものわたしが「わぁ!」と喜んでたら

母が「食べちゃダメ」と捨てさせられましたが

なぜだったんだろう。

こうやって売ってるんだから間違いないよね。

新鮮なおいしい卵でした。

TKGにしたらビジュアル的にもったいない。

目玉焼でいただきました。

かわいい💓

IMG_0549.HEIC
【関連する記事】
posted by oriori at 23:04| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください